2020年8月デイの風景

夏のお便り届きましたか?

お世話になっているケアマネージャーさん宛に暑中見舞いを書きました。型紙に合わせて朝顔やかき氷、カモメを切り抜いて貼り付け、字もほぼ全員の方が自筆です。
「私は字が下手やから恥ずかしい」「長いこと手紙なんか書いてへんし書けへんわ」との声もありましたが、みなさん心を込めて夏のお便りを作っておられます。

今月の壁画 ~花火~

ちぎり絵で作った打ち上げ花火を壁に飾りました。
あらかじめスタッフが下絵を描いたのですが元々の色や形、大きさは完成時にはほとんど変わってしまい、逆に個性的な作品に仕上がりました。一枚を複数の別の方が手掛けられたので、よく見るとポイントによっても貼り方や色が違い、面白い作品に仕上がりました。

2020年7月デイの風景

あじさいの壁画が賑やかになりました


先月にも掲載したあじさいの壁画がさらに賑やかになりました。
カエルの合唱隊やカタツムリの行列。習字の得意なご利用者様には立派な「紫陽花」の題字も書いていただきました。

七夕飾り


スタッフのひとりが笹を持ってきてくれました。
七夕に合わせて笹飾りを玄関に飾りました。
「痛いとこが治りますように」
「ずっと元気でデイサービスに来られますように」
皆さん思い思いの願い事を短冊にしたためておられます。
皆さんの願い事が全部叶いますように・・・

2020年6月デイの風景

今月の壁画 ~あじさい~

今月の壁画はあじさいです。お花紙と折り紙で作った大輪のあじさいが梅雨時の鬱陶しい気分を華やかにしてくれています。

手作りマスクでコロナウィルス予防

マスクが品薄の昨今、コロナウィルス予防のため手作りしています。